私達に関して

古く梧棲は「竹筏穴」又「五叉港」と称されていた。現在の地名は「鳳非梧不棲,非霊泉不飲,非竹宝不食」から命名されたものです。


台中ハーバーホテルは梧棲であり、中台湾シーラインエリア中で最新のスタイルにデサインされた国際観光ビジネスホテルです。客室は200室を持ち、ゆったりとした優雅の空間でビジネスやレジャーゲストに手厚いサービスをご提供いたします。
ハイクラスな洋食レストランは最高のサービスと新鮮なオーガニック野菜をご提供、福港日本料理は京都花見小路風にデサインした、まるで古都にいるように感じます。シェフは丹念に日本と台湾沿岸の漁獲が新鮮魚貝類や珍味をご提供しております。更に、ビジネスマンに向けて多機能会議室やビジネスセンターなどをご用意しており、フィットネスセンター、男女サウナ、ラウンジバー、台湾ブティックなども整っております。お客様の旅の際に良いな体験をご用意しております。